つくし報

「つくし荘」始まる!at三省堂書店

カテゴリー:つくしチームからのお知らせ2017.05.26

JRゲートタワー/タカシマヤゲートモール内、三省堂書店名古屋本店さんにて開催しましたつくしのブックカバー展。
お店の開業初日からちょうど1か月間開催させていただき、総売上数1000枚ぴったり(びっくり!)を記録しました。
ご参加・ご来場くださったみなさん、ありがとうございました!
たくさんのお客様にお手に取っていただけてとても嬉しいです。
お買い求めいただいたブックカバー、長く使ってもらえたらいいな。

 

さて、開催期間中、つくしのブックカバーがずらりと並んでいた三省堂書店さんの棚では、
ありがたいことに次の企画を開催させていただいております。
その名も「作家原画展 つくし荘」。

つくし報_7_1

「つくし荘」?「荘」って何?という方にご説明しますと、
つくし荘とはわたしたちつくしチームが毎年名古屋で開催している作家選抜展のこと。
アートファンや地域のみなさんに楽しんでいただいており、今年で9回目を迎えます。

今回の三省堂書店さんでの企画では、いままで出展してくださった作家陣の中から毎月2名選抜し、
原画をメインにオリジナルアート雑貨も販売します。
今月は かわいみなさん/翠静藍さん 2名をご紹介!

●かわいみなさん

つくし報_7_2

つくし報_7_3

綿密なペンのラインと淡く優しい着彩が人気のかわいみなさん。
小さな空間に所狭しと本や雑貨が置かれた絵の中の世界は、観る人の想像を楽しくやさしくふくらませてくれます。

●翠静藍さん

つくし報_7_4

つくし報_7_5

翠静さんの精巧かつ優しいスケッチ・着色は、観る人の心を和ませます。
どの作品も近くで見てもCGかと思う丁寧な仕上がりですが、額装原画はすべて手描き!ぜひ近くで見て欲しい作品たちです。

原画販売といっても、ご覧のように本棚に飾れるサイズの小さな作品を集めました。
価格も2000円からと、比較的手に届きやすい価格帯からご用意しています。
来て、観て、お気に入りの作品があったら、お求めいただけると嬉しいな。

ポストカードもいいけど、作家が直につくりあげた原画を飾るってとてもいいもの。
印刷したものとまったく異なるリアルな鮮やかさや筆の跡に、作品が生きていることを感じていただけます。
もしこの先あなたの心を揺さぶる素敵な作品と出会ったら、
ぜひ「お部屋に大好きな作品を飾る生活」、考えてみませんか。

つくし報_7_6

もちろんお気軽に購入いただける価格帯のグッズも多数ご用意しています。
ぜひ、お手に取ってご覧くださいね!

◼︎作家原画展つくし荘
◼︎開催期間:2017年6月15日(木)まで
◼︎会場:三省堂書店名古屋本店(JRゲートタワー/タカシマヤゲートモール8階)

「あれ?今年のつくし荘ってここだけ?」と思ったあなた。
今年ももちろん、名古屋・伏見エリアで作家選抜展つくし荘は開催します!
開催案内もホームページ・SNSで発信しますので引き続きチェックしてくださいね!

PAGE TOP